メニュー

夢の日イベント

オンライン夢レター〜ハロードリーム夢の日2020〜

11月1日は夢の日、11月は夢月
 
夢の日とは?
 「夢を持とうよ!」と言葉で何万回伝えるよりも、大人が夢を持ちながらキラキラと輝いていること。
 それが、こどもの夢にエールを贈るもっとも素敵な方法ではないでしょうか。
 一年に一度立ち止まって夢について考える「11月1日は夢の日」です。

ハロードリーム実行委員会の2020年夢月は、『オンライン夢レター』で
皆さんの「一年に一度立ち止まって夢について考える」を応援します。
一年後の自分に向けて手紙を書いてみませんか?
 
来年の今頃、あなたは何をしているでしょうか?
どんな生活をしていますか? 誰と一緒にいますか?
どんな笑顔をしているでしょうか?? ちょっと想像してみてください。
 
そんな自分に、今のあなたからのメッセージを書いてみましょう♪
1年間ハロードリーム実行委員会で保管して、1年後に皆さまのところへ郵送されます♪
 
<オンライン夢レターの流れ>
・Peatixで申込
 ⇣
・夢レター申込フォームのURLが共有されます
 ⇣
・フォームに入力(郵便番号・住所・氏名・メッセージなど)
 ⇣
・約1年後、2021年の夢の日頃に、入力されたご住所にメッセージが圧着ハガキに印刷されて届きます

<お申込>
https://peatix.com/event/1677152/view

<参加費用>
1通 500円

<夢レター申込期間>
2020年11月1日〜2020年11月30日

<夢レターフォーム入力期限>
2020年12月31日までにフォームにご入力ください(期限までにフォーム入力が完了しない場合も返金は行いません)

<個人情報について>
記載された個人情報につきましては、一年間お預かりしたのち夢レターの発送のみに使用し、
ハロードリーム実行委員会では取得いたしません。
個人情報の取扱いにつきましては、以下のサイトをご確認ください。
https://www.hello-dream.com/archives/3066
 

 
「すべての人が 生まれてきてよかった と思える世界へ」
その実現への一歩として「子どもたちが生き生きと夢を育める社会を作ろう!」
というのが私たちハロードリームの目的です。
子どもたちに「夢を持とうよ!」と言葉で何万回伝えるよりも夢を持ってキラキラ輝いている大人の姿をみせること。
「あんな大人になりたい!」と言ってもらえるような大人であること。
それこそが子どもたちへの何よりものエールになるのではないでしょうか?
今こそ夢が必要です。
けれど忙しい日常の中で、立ち止まって夢を感じることはとても難しいことも事実です。
ですから、1年に一度「夢の日」を作って、やがて色々なところで「今日は夢の日」というメッセージが見られるようになったら・・・ふと、忘れかけていた自分の夢を思い出したり身近な人の夢を聴いてみたくなったりするのではないかしら、と思ったのです。
複雑で孤独な現代社会のひずみを憂うなら、難しく眉間にしわを寄せてため息をつくのではなく、笑顔で夢を語ってみませんか?
時には無邪気に夢を追いかけてみませんか?
夢はぜいたく品ではなく、生きる力の源泉です。
子どもたちの明るい未来を応援するために『夢の日』を広めたいと思います。
(代表理事 小巻亜矢)

イベントスケジュール

↑ PAGE TOP